コラムVol.10☆沖縄の将来をつくる若い世代とキャンプキンザー-沖縄の不動産査定

Menu Close
098-876-7380

営業時間 9時~18時(土は17時) CMを聞く


沖縄クチコミ不動産 とまとハウジング

コラムVol.10☆沖縄の将来をつくる若い世代とキャンプキンザー

2020.07.04  不動産情報

2020年6月18日 とまとハウジングメルマガにて配信した内容となります
-------------------

ハイタイ!
沖縄クチコミ不動産とまとハウジング・メルマガご愛読いただきまして
誠にありがとうございます(^^)/

さて、この軍用地シリーズのコラムもvol.10!!

なんと

今回も

わたくしの夢と希望がたくさんつまったキャンプ・キンザーのお話を(^^)/

-------------------

■県内で著名な設計士と座談会

今日は尊敬する設計士の先生と、そのスタッフさんと
牧港補給地区・キャンプ・キンザーの返還後のまちづくりイメージについて熱く語り合いました。

→もはやとまとハウジングの代表というよりは浦添市育ちの川端ゆかりイチ個人としての興味・活動・行動でしかありません!

キャンプ・キンザーに関して

「県内まちづくりの最後の希望の土地」
「ポテンシャル高し」
「地主も浦添市民も、もっと返還後について意見を出してもいいのでは?」

地主の意見ももちろん大切だけれど
まちづくりのプロ+地主や市民の意識調査も積極的に取り入れて盛り上げたい!

そして思うのは
「やっぱりあの埋め立てやめてほしいよね...」ということ。

沖縄の誇る青い青い海に面した(しかもサンセット)270㌶の大事な土地。

ぜひ、浦添の、沖縄の、日本の、東アジアの視点からまちを構築していってほしい。

マスタープランのアップデート・思い切った見直しの重要性も!

とお互いの意見が一致していることが確認できた、あっというまの座談会でした。

nyanta1.jpg

■50年後のウチナーンチュに誇れるまちづくりを!

キンザーには現在約2800名ほどの地主がいます。

戦後、民間地を強制接収され米軍の軍用地となってから75年。
2代目・3代目へ相続、また売買等で地主の数は年々増えています。

地主が増えることで、返還後のまちづくりの合意形成に支障をきたすことはないのか。

という心配の声が聞こえることもある一方で、

返還後のポテンシャルを見込んで購入を希望されるお客様も多くいらっしゃる。

...イチ個人地主である自分と法人代表のはざまで思うことも多々ありますが

「軍用地がある間は堂々とビジネスを構築する!」
「返還から合意形成、使用収益できるまでの間も役立つ人でありたい!」
「返還後のまちつくり後こそ役立つ企業でありたい!」

キャンプキンザーが返還され、民間地として再び生まれ変わり、街が全貌をあらわしたとき

=50年後に生きている将来のウチナーンチュにとって誇れる

=「沖縄に帰りたいわ」と県外からのリピーターにも愛される

そんなまちづくりを念頭にビジネスを行っていきたい。と考えています。

-------------------

■沖縄県内金融機関の軍用地ローン

以前、軍用地ローンを利用した軍用地購入のお話をさせていただきました。

沖縄独自の「軍用地」に対し融資を取り扱うのは、現在のところ沖縄県内の金融機関に限ります。

そして、基本的に沖縄にお住いの方。沖縄県内地銀等の金融機関に口座を持つ方が対象です。
(口座をつくるには沖縄県に居住している方。というのが原則のようです。)

以前から、軍用地を所有することのメリットのひとつとして
県内金融機関の評価の高さに注目し、お客様にもお伝えしてきました。

返還後のポテンシャル、そして金融機関の担保評価も比較的高いキャンプキンザーの購入の際には、

銀行融資の検討の価値あり!とお伝えしたい!


(((とくに沖縄県内の若い投資家の皆様)))


① 少ないキャッシュで安定的なインカムを得て
  (借地料は返還まで福利で約1%近くアップ)

② まちづくりに参加
  返還時の地主には使用貸借できるまでの一定期間について借地料相当額の補償金あり。
  (特措法で現在のところ定められており、合意形成等の条件あり)

③ 利用できるようになったときの資産価値は現在よりもアップが見込める!
  (利用するもよし!売却するもよし!貸すもよし!3方良し!)


・・・・・(*'ω'*)・・・・・


ここまでキャンプキンザーについて熱弁してしまったところなのですが、

このあとのメルマガで宇宙イチ早くご紹介するのは

133_k.jpg

嘉手納弾薬庫!

個人的に軍用地購入を相談してくださる友人知人に
わたくし川端がおすすめするのが

〇返還予定がある施設ならキャンプキンザー
〇返還予定がない施設なら嘉手納弾薬庫

とまと売主仲介料0円。限定1区画です!
どうぞお楽しみにね(^^)/

-------------------

とまとハウジングIGTVでは、軍用地投資を始めたい貴方様に向け、スタッフ内田と砂川がお話させていただいています。
ぜひご視聴ください!

とまとハウジングInstagram のフォローもよろしくお願いいたします。


下記はこれまでのコラムをまるっとおさらい

-------------------
■軍用地投資とは
軍用地(所有権付きの米軍基地・自衛隊基地の底地=土地)を購入し→国に賃貸(土地を貸す)して毎年賃料(借地料)を得ること。

賃料は現在のところ毎年福利で平均1%ずつ上昇している。利回り2%前後の「ゆったり投資」で夜もぐっすり安眠。

※「軍用地」というのは強制収用された歴史的背景もあり安易に「投資イェイ♪イェイ」
というテンションではない側面があるということ。

■施設選び
...結論から先に申し上げますと、沖縄クチコミ不動産とまとハウジングで取り扱っている軍用地に関してはハズレがない。(軍用地売買経験21年の実績に基づいて販売前に独自の事前調査を徹底しております)
嘉手納より北さんコース(現在のところ返還の予定なし)南ちゃんコース(返還予定)がある。

■現金1000万円を
老後2000万円問題に備え定期預金にぐっすり寝かせている安定志向の貴方のポートフォリオの2割を軍用地資産にしてみては?

(((とくにウチナーンチュ!!)))

このような未曾有の時こそ、お金にも働いてもらい自身も免疫力アップ!

銀行の5年定期に預けると5年間の受取利息はたったの10,202円。
軍用地(利回り2%の物件として)に資産を組み替えた場合、5年間の受取賃料102万円+土地所有権付。100倍!いつ初めても定期預金より100倍いい!

-------------------

chai7.jpg
最後までご一読いただきありがとうございます。
沖縄クチコミ不動産とまとハウジングの川端ゆかりでした('ω')ノ

軍用地や資産運用等の沖縄不動産セミナー情報軍用地や資産運用等の沖縄不動産セミナー情報

スタッフ紹介

とまとハウジングの提携エージェント紹介

パートナー紹介

お客様の声

よくある質問

猫とヒトメディア記事

チャイ部長とぴぃちゃんのインスタグラム

とまと便り

とまとハウジングFacebook

とまとハウジング スタッフブログ

page top