川端 ゆかり(スタッフ紹介)-沖縄の中古住宅・中古マンション・軍用地はとまとハウジング

任意売却や軍用地なら、沖縄のとまとハウジングへ

とまとハウジングのスタッフ紹介

川端 ゆかり
不動産売買エージェント

川端 ゆかり  Yukari Kawabata

血液型
B型
座右の銘
「女は30バツイチから」

自己紹介

1971年 生まれ 沖縄県浦添市出身
1991年 長崎短期大学卒業
1992年 那覇空港地上職、地元情報誌編集、建設会社不動産部勤務を経て
1999年 有限会社 とまとハウジング設立

趣味は猫とお酒と筋肉トレーニングと読書。仕事が絡まないゴルフ。

好きなアーティストは→福山雅治(BROS.会員です)福山LIVEは自己啓発です。仕事へのエネルギーの源。

CoccoとTHE BLUE HEARTS(それ以降のTHE HIGH-LOWS、ザ・クロマニヨンズもLOVE)東京スカパラダイスオーケストラ。

1999年の設立以来『小さな会社だからできる細やかなサービス』を心がけています。

相続から任意売却まで~不動産エージェントとして

沖縄の不動産を介してお客様へハピネスを届けるべく常 に時代のニーズに合わせて、いや、それよりちょい早く、ブラッシュアップを心がけています。

週刊ほーむぷらざ「彩職賢美」に紹介されました

共著本「相続専門のプロだけが知っている相続から家族と資産を守る61のポイント」(Amazonへリンクします)

不動産という仕事へのやりがい

不動産売買の仕事に携わり22年が経ちました。この仕事に慣れはなく、また飽きることもありません。責任の大きさも含め大好きな仕事です。


設立当初から力を入れ、私たちが得意とする『競売の前の任意売却』は、離婚、破産など、よりシリアスな面も多くあります。プロの知識とメンタル面が備わっていないとお役に立てないことも多々あります。また出口は売却だけではないことも。

依頼人であるお客様に笑顔をお届けできるよう全力でサポートさせていただきます。

『相続を含んだ軍用地の売買』もまた、法律だけではなく感情の整理、客観的かつ不動産から相続に精通したプロのアドバイスが重要な面も多々あります。お客様に合わせて2,3パターンご提案させて頂くことが多く税理士、司法書士との隙間のない連携を得意としております。おかげさまでこの分野もリピーターやご紹介が増えております。
相続人全員のお話合いのコーディネートからサポートさせていただきます。

『沖縄の不動産売買のことなら 任意売却から相続まで』

もちろん中古住宅、中古マンション、中古アパート!通常の不動産売買も!(預かり物件の7割は通常不動産売買です)ぜひ私たちとまとハウジングへお任せくださいませ。不動産売買に関するボールはきれいにお客様の胸元へお返しできると自負いたしております。

スタッフひとりひとり常に不動産売買に関してアンテナをはっています。東京・県外への知識インプットでブラッシュアップしています。どうぞ、ご安心してご相談くださいませ。

沖縄にとまとハウジングみたいな、不動産会社があってよかった!
一度お取引いただいたお客様からのクチコミ&リピーター率の高さが私たちの原動力です!

資格など

宅地建物取引士、住宅金融普及協会認定住宅ローンアドバイザー、賃貸不動産経営管理士、競売不動産取扱主任者、任意売却エージェント、既存住宅アドバイザー、NISCO公認相続コンサルタント®、2級ファイナンシャル・プランニング技能士


スマホ