軍用地のメリット-沖縄の中古住宅・中古マンション・軍用地・土地・アパートなどの収益物件売買、任意売却・不動産相続相談は沖縄の売買専門不動産とまとハウジングへ

任意売却や軍用地なら、沖縄のとまとハウジングへ

軍用地のメリット

1. 確実な収入源となる

借主は国です。
借地料の延滞や滞納の心配なく、定められた賃料が確実に入ってきます
同じ収入物件であるアパート経営等などで出てくる入居率低下および回収難からの収入減の心配がありません。


2. 銀行の担保評価が高い

確実な収入は担保として高い評価を得ます。
県内金融機関では、軍用地を担保に借入をする軍用地主ローンといった、通常のローンより条件の良い商品もあります。


3. 借地料の値上がりがある

毎年値上がる借地料の値上がり率は、定期預金の金利より3倍前後高いです。


4. 維持費がかからない、又は、安い

アパート経営で必要となる維持費。
劣化に伴う修繕は大きなお金が必要となりますが、軍用地には一切その様な費用は必要ありません。
また、固定資産税に関しても、評価額が通常の事業用地より低いため安いです。


5. 相続税対策にもなる

軍用地は相続税を算出する基となる、相続財産評価額が、もともと民有地より低い上、更に、その評価額から40%減した額を相続財産評価額と設定します。
相続時に負担となる相続税を抑えられます。


販売中の沖縄の軍用地を探す 沖縄の軍用地についてメールで問い合わせる

スマホ