旧耐震基準(不動産用語集)-沖縄の軍用地・中古住宅・中古マンションなら、とまとハウジング

任意売却や軍用地なら、沖縄のとまとハウジングへ

不動産用語集

旧耐震基準  【きゅうたいしんきじゅん】

建築物の設計において適用される地震に耐えることのできる構造の基準で、昭和56(1981)年5月31日までの建築確認において適用されていた基準をいう。

これに対して、その翌日以降に適用されている基準を「新耐震基準」という。



スマホ